×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Contents

TOP
保有・製造車両
桜咲電鉄
実車・旅行記
海軍工廠
Diary
Profile
乗換口
掲示板
記念画像庫
東急電鉄9000系9007F
メーカー:GMキット

   



実車について
 東急の新型VVVF車として1985年から製造されたのがこの9000系である。9001F以降15編成が製造された。基本的には東横線において4M4Tの8両編成を組み運用についているが、9007F(第七編成)のみ当初から5両編成(3M2T)で大井町線で運用についている。
 登場当初と比べて現在の姿はクーラーキセの一部変更やスカートの取り付け、方向幕の更新、車外スピーカーの設置などにより多少異なっている。また、大井町線所属の9007Fは他の大井町線車両と仕様を揃えるため、パンタグラフがシングルアームパンタに換装されている。
コメント
 格安で手に入れたジャンク品(アキバに通う間にチマチマ買い集めた)の9000系がほぼ不良在庫と化していたのですが、Mr.to9氏にガラスを譲っていただくことで製造できた編成です。
 改造点は実車通りにパンタのシングルアームへの換装(GM製PT71Bにプラ板で若干加工)と大井町線専用のステッカーの貼り付け。もう一つアクセントとして大井町線80周年記念HMステッカーを写真から自作して前面に貼り付けてみました。また、ガラスに1000系用パーツを使用したためワイパー用の穴が開きっぱなし(旧キットには金属製ワイパーパーツが付属していた)のため、埋めるかワイパーを設置するかで対応したいところです。2009年現在ではその場所にはドア脇に貼ってあるものと同じ大井町線ステッカーが貼ってあるので、かなり特徴的な編成になりました。