×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Contents

TOP
保有・製造車両
桜咲電鉄
実車・旅行記
海軍工廠
Diary
Profile
乗換口
掲示板
記念画像庫
秩父鉄道3000系
メーカー:KATO・TOMIX(種車)
改造箇所:製作記へ

   
   

コメント
 秩父鉄道1000系を作った後、どうしても作りたくなってしまったため、作ってしまった車両。簡単に言えば誘惑に負けて作ってしまった車両である。実車が元国鉄165系から改造されているため、模型も165系からの改造となる。普通にTOMIX165系から改造すればいいものを何をどう考えたのかKATOのムーンライトを購入。モハが低屋根の800番代だったことに気づき、TOMIXのモハ164を購入している。何をしているんだか。はなっからTOMIXの165系を使っていればもっと安く済んだものを。というわけで結構金がかかってしまっている車両ではある。
実車
 3000系は、300系で運行されていた急行「秩父路」を置き換えるためにJR東日本から譲り受けた165系を改造して生まれた車両である。平成4年から導入され、現在は3連3本が所属している。前面は非貫通化や列車種別表示窓の撤去などが行われたりして165系の面影は全くなくなっている。モハ164のパンタが増設されて2基になっている他、クハとクモハの分散クーラーも増設(が、1台はダミー)されているため、165系の面影が全くわからなくなっている。3000系は急行「秩父路」のほか、春限定の「芝桜号」に利用されたりと多くの臨時列車に利用され様々なヘッドマークを見ることが出来る。