×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Contents

TOP
保有・製造車両
桜咲電鉄
実車・旅行記
海軍工廠
Diary
Profile
乗換口
掲示板
記念画像庫
DF200形ディーゼル機関車
メーカー:KATO
改造箇所:TN化



コメント
 高校の卒論で燃料電池車について書いたのだが、その途中でディーゼル車にも触れた。その際になぜか心の琴線に触れてしまって、購入へ至った車両。なぜか勢いにまかせて2両も。0番代と50番代が1両づつです。
 だが、オクで入手直後にK車がリニューアル&再生産を発表。中古市場でも見かけられるように…orz
目下の悩みは、2両いても引かせる貨物が木材チップ車しかいない、というところか。
実車
 1992年に登場した新型電気式ディーゼル機関車。DF50以降登場していなかった電気式DLだが、近年の電気車両の発達に伴い、大幅な性能向上が可能となったことで登場した。当初はドイツMTU車製のエンジンを積んでいたが、平成12年からは小松製の国産エンジン(100PS出力増強)を搭載している。
900番代、0番代、50番代と最新型の100番代が存在する。千歳線や室蘭本線等で高速貨物などに充当され、DD51の重連運用を解消している。その他、木材チップを輸送する専用貨物を牽引する事もある。