×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Contents

TOP
保有・製造車両
桜咲電鉄
実車・旅行記
海軍工廠
Diary
Profile
乗換口
掲示板
記念画像庫
東武20000系
メーカー:バンダイ
改造箇所:パンタのN化



コメント
 

 2005年の鉄道の日に、東武鉄道から鉄道会社限定版で発売されたもの。同時に30000系もリリースされた。購入当初は先頭パーツを使ってNで20000系列を作ろうと企んでいたのだが、30000系製作の大変さに挫折、Bトレインとして組んでしまった。現在では手に入れづらい、という点でプレミアがつくとかあるのかもしれないが、容赦なく組み立てるのが自分流。まったく…
パンタはGMの下枠交差パンタに交換。ただしかなりゆるかったので微量の瞬間接着剤で固定した。取り外す気はないようだ(ぇ
実車
 
営団地下鉄日比谷線(現・東京メトロ日比谷線)に直通するための東武2000系が老朽化したため、その置き換え車として製造が開始された。1988年の登場時に8両編成で登場する。1992年には両端2両ずつを5扉化した20050系が登場する。さらに1996年にはパンタグラフをシングルアーム式(それまでは下枠交差型)とした20070系が登場している。この20070系では20050系の5扉を採用することなく再び3扉で登場している。
 東急東横線に乗り入れることはなく、全車両が中目黒で折り返す。東武線内は南栗橋まで行く運用が存在している。