×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Contents

TOP
保有・製造車両
桜咲電鉄
実車・旅行記
海軍工廠
Diary
Profile
乗換口
掲示板
記念画像庫
500系
メーカー:TOMIX
改造箇所:なし



コメント
 購入当時はとりあえず家で走らせるために、と基本3両編成と増結2両の5両しか購入しなかったのです。当時はお金をためて16両フル編成でそろえるぞー!などと考えていたのだが、その計画は速攻で頓挫。現在、その計画の復活は考えられません。その理由としては…0系の方が好きになったから。非常に安直というか、直球ストレートというか、といった理由です。まぁその0系を買う金もどこにもないんですけどね…_| ̄|○500系には東京〜新横浜間で1度だけ乗ったことがありますが、なんかとても狭い感じがした記憶があります。
実車
 500系新幹線は1997年に登場。JR西日本のみで製造が行われた。山陽本線では最高時速300kmでの運転を行っている。先頭車両は15mもの長さに渡ってとがった流線形を描き、運転席は戦闘機のキャノピーのようでもある。が、そのために先頭車両の定員が少なくなってしまっているという欠点もある。車体断面は円形に近いため、車内は非常に圧迫感があるものとなってしまっている。1編成16両あたり50億円ともいわれる高コストから増備は行われず、後継の700系が開発された。JR西日本がわずかに9編成所有するのみである。