×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Contents

TOP
保有・製造車両
桜咲電鉄
実車・旅行記
海軍工廠
Diary
Profile
乗換口
掲示板
記念画像庫
489系あさま色
メーカー:TOMIX
改造箇所:TNカプラーへの換装



コメント
 碓氷峠にはまって購入した車両。本当のことを言えば、鉄道模型ショウに行った際に安くなっていたために購入したものである。増結セットを2つ購入し、フル編成の9両編成になっている。最近になって、あさま色もいいけど国鉄色もいいなぁ、などと感じ始めている。中古かなんかで安く手に入ったら国鉄色の編成も作れたらなぁ、などと。
489系なので、国鉄の方に分類したがこの塗色だったらJRの方に分類したほうが良かったのだろうか。
実車
 489系は信越本線の輸送力増強のために485系に横軽対策を施して誕生した車両である。EF63型電気機関車とはの協調運転のために主制御器が変更されたほか、上野方クハには特殊ジャンパ連結器を装備。他車においても協調運転用の引通し線が増設、電動発電機は大型化された。横軽間での急勾配区間で台車の空気バネをパンクさせる装置も追加されている。平成9年の横川〜軽井沢間の廃止に伴い存在意義が失われたJR東日本の489系はサロ2両を除いて廃車となっている。あさま色として現在のこっているのは189系である。