×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Contents

TOP
保有・製造車両
桜咲電鉄
実車・旅行記
海軍工廠
Diary
Profile
乗換口
掲示板
記念画像庫
115系1000番代長野色
メーカー:TOMIX
改造箇所:なし

   

コメント
 中央本線沿線にスキー旅行へ出かけた際に乗って好きになった。115系1000番代湘南色に関しては、熊谷に縁があったことで非常に慣れ親しんでいたのだが、長野色を見たのは初めてで、塗装の派手さ(湘南色と比べて)に驚いたものである。長野色に乗車する前に山スカ色にも乗車しているのだが、長野色のほうが印象が強かった。現在は湘南色の方が好きになっている。しかし、山スカ色をあきらめきれないのもまた事実である。
実車 115系1000番代長野色
 115系1000番代は115系0番台を耐寒・耐雪装備の強化をし、シートピッチを拡大して居住性を高めた改良型の車両である。電動車には主電動機を風雪から守るために主電動機冷却風取入れ口に雪切り室が設置され、ダイレクトに風雪が主電動機に達するのを防いでいる。パンタグラフも架線への追従性を高めるために新規開発のPS16Jが採用された。また、ドアの凍結防止のためのヒーターも設置されている。長野色は1998年に長野で開催された冬季オリンピックに向けて塗色変更がなされたものである。